KEIAI CAREERS キャリア採用サイト

久米 良亮

INTERVIEW

土地仕入れ営業

弊社に関わるすべての人に


幸せを届ける仕事

ケイアイスター不動産

第一分譲事業部
水戸営業所
係長
久米 良亮

あなたのお仕事を


教えてください

担当している業務は「用地仕入れ営業」であり、係長として店舗の数値管理を行っています。ただ、私個人としては「弊社に関わるすべての人に幸せを届ける仕事」をしていると考えています。ご購入いただくお客様はもちろんのこと、不動産会社様や設計・建築を行う社員、協力会社様。弊社に関わることで、すべての方々が幸せになる仕事であり、その一端を担っているという自負を持って業務に励んでいます。

一日のながれ

05:30 勉強 普段はこんな時間に起きません(笑)でも、今は宅建士の勉強をしているので、早寝早起きな毎日です。
07:00 起床 普段の起床時間です。
08:05 自宅を出る 今は実家暮らしで、通勤は車で30分ぐらいです。
08:40 出社 一日の始まりは清掃から!
09:00 始業 経営理念やクレドの唱和、会社・営業所の目標確認、進捗報告などを行い、通達などがあればここで情報共有します。
09:20 外出 基本は毎日外出しています。一人の時と部下の同行は半々ぐらい。仕入れ予定の土地をチェックしに行ったり、調査係のパートさんから報告を受けたりサポートしたり。また、社内の開発や施工管理の方から相談を受けることもあります。
12:00 ランチ 週3は同僚と外食しています。
13:00 私たちの業務の基本となる、不動産業者様への訪問を行います。足繁く訪問を重ね、信頼して頂くことがスタートライン。新人の頃は「訪問しても案件がない」なんて言いますが、それは「信頼関係が気づけていないので、お任せ頂ける案件がないのだ」と考える様にしています。その為にも、1に訪問2に訪問ですね(笑)
17:00 事務処理 だいたいこの時間には帰社する様にしています。これは、部下からの報連相に対応する為ですが、LINEやTELでのやりとりも多いです。また、メールチェックや稟議の進捗確認、各部署からの問い合わせ対応などを行います。
18:30 報連相 この頃には部下も戻ってきているので、仕入れ予定の案件をチェックしたり、必要に応じた指導を行います。
20:00 業務終了 今日はなんだかんだとこの時間になってしまいました。全員が退社したところで、私も失礼します!
20:30 帰宅 帰ったらお風呂!というタイプです(笑)主任に昇格したあたりでしょうか?健康にも気を遣おうと思い始めた筋トレを今でも続けています。休みの日には釣った魚を料理したり岩盤浴でリフレッシュしています!

どういった条件や環境を求めて


転職活動を行っていましたか?

スキルアップできる環境を求めて転職しました。前職では保険の営業を行っており、よいお客様と上司に恵まれたこともあって、一定の成績を残すことができました。しかし、自分の将来設計を考えた時、保険よりもっと大きな商材を扱いたいと思う様になり、そこで目をつけたのが不動産業界でした。

なぜケイアイスター不動産を


選びましたか?

当時のケイアイは東証2部上場。正直、弊社より大きな会社はたくさんありました。ただ、面接を担当して頂いた当時の上司が、目をキラッキラさせてケイアイを語ったんです(笑)「今まさに成長を続ける会社」「若く優秀な人財を集めている」「実力次第でチャンスは無限大」。私にとって、それは本当に魅力的に映りました。心の底から「この会社、おもしろい!」と思って入社しましたね(笑)

ケイアイスター不動産に


入って、変化したことは?

大きく括れば、生活スタイルの変化でしょうか。保険営業の時は、休みのたびに飲み歩いたり遊ぶことばかり考えていました。それが今では、仕事(というか成果を出すこと)がすべての中心になっています。起床から就寝までの間、「あの件はもっとこうすればよかったな」とか、「あの時あの人にこう言ったけど、もっと他に言い方があったかもしれない」なんて考えています。ワーカーホリックといわれればそうかもしれませんが、それだけ成果を出して評価を受けることが楽しくてしょうがないんだと思います。

ケイアイスター不動産で


叶えたい夢は?

会社として掲げる「住宅供給棟数:日本一」の達成。そして、一日も早く営業エリアを任される次長・部長に昇格すること!この目標は、以前FiveStarという社内表彰を頂戴しました際に明確になりました。さらに、管理職として自分の力不足を日々痛感しているので、尊敬するとある部長職の様に、優れたマネジメント能力を身につけたいと考えています。